2018年09月10日

あれから9年

IMG_0016.jpg


我が家の初代猫 ニャー ちゃんです

ニャーちゃんは 9年前の9月10日旅立ちました

その時、かなりかなり堪えました

グリの時とは なんだかちょっと違う堪え方

うまく説明できないんですけど

グリも ニャーも シエルも みるきーも

猫という生き物には違いないし

私がお世話した お世話している猫という共通点はあるんですけど

4にゃん4様なんでしょうね

きっと みるきーの時はみるきーの時で シエルの時はシエルの時で

考えたくはないけど それぞれに 私に 何かを残していくんでしょうね



今日一日は ニャーちゃんが私に残してくれたものと

しっかり向き合って 過ごそうと思います


*******************************************************************

皆様からのコメント とても楽しく読ませていただいております

お返事がなかなかできませんが

お返事の代わりに 皆様のブログへ訪問させて下さいね

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


ランキングに参加してます。よろしくお願います。





posted by グラッツェ at 00:00 | Comment(6) | ニャーの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
grazieさん、おはよう〜。。
ニャーちゃん、初めての子は何かしら特別な思いがありますよね。。
グリちゃんはグリちゃんで堪え方が違ったのですね。。
不思議ですね・・・。。
小さな命ですが、何かの使命を与えられて私達とご縁があったような気がします。。
どの子もオンリーワンの大事な子です^-^
Posted by のん福レオのお母さん at 2018年09月10日 07:18
ニャーちゃんには特別の思いがあるんでしょうね。わかる気がします。
命あるものいつかは虹の橋を渡っていきますが、辛さ寂しさにはかわりはありません。
ニャーちゃん、遊びに来てくれていますね。
シエル君と仲良くしてくれていますね。
ニャーちゃんを感じながらお過ごしください。
Posted by 梅の花 at 2018年09月10日 10:15
そうですか。9年経つのですね。
何年経っても、1ニャン1ニャンのことは
忘れないですよね。
Posted by まさぽん at 2018年09月10日 11:38
初代の猫さんは特に思い出が多いですよね。
9年経ってもちゃんと思い出してくれる
grazieさんのそばで見守ってくれてると思います。

シエル君、ミルキー姉さんもニャーちゃんの気配を感じてるかな^^
Posted by しーな at 2018年09月11日 08:34
みんなそれぞれ、特別の想いが残りますね。
かけがえのない、代わりのない
その子だけの特別なものが。
9年経っても大事に思い出してもらえる
ニャーさんは幸せですね。
幸せにしてもらった子は
きっと今いる子たちを守ってくれていますね。
Posted by ごろ at 2018年09月11日 16:04
ニャーちゃん可愛いです。
利口な雰囲気ですね。

猫は不思議な動物です。
あんなに自分勝手なのに、
どの子も最期は師匠になります。
Posted by クレア at 2018年09月12日 07:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]