2017年09月09日

ワイルドな猫

8年前の 9月10日に ニャーがお空に旅立ちました


ニャーはとってもワイルドな女の子でした

右横の我が家のニャンズ紹介のにゃーちゃんの写真は

私が撮った写真の中で唯一お澄まし顔




往年のニャーは


木登り.jpg



木登りが得意

降りる時は 飛び降りる

狙って.jpg



これらの写真は 1990年代

ニャーは外と家の中を行ったり来たり

うちと 別宅を行ったり来たりしていた頃


縁側で.jpg


縁側で寝たり

サザエさんのタマの様な昔々の猫の生活でした




数年後、完全室内飼いにするのですが

それでも ワイルド

この目つきです^^;

ワイルドな.JPG


爪切りをさせてくれないのはもちろん

ブラッシングも嫌がり、猫パンチが飛んでくるし

だっこなんて とんでもない!

そんな家庭内野良猫 ニャーでも いなくなると 大きな大きな穴

その大きな穴を埋めて くれたのが シエルとグリです

そして ニャーが旅立った1年後に 我が家の庭に現れたのがみるきー

そのみるきーは 少しニャーに性格の似た ツンデレ姉さん

ニャーがみるきーをうちに案内してくれたのかな

なんて思っています


*******************************************************************

皆様からのコメント とても楽しく読ませていただいております

お返事がなかなかできませんが

お返事の代わりに 皆様のブログへ訪問させて下さいね

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


ランキングに参加してます。よろしくお願います。


posted by グラッツェ at 14:45 | Comment(8) | ニャーの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

サビ猫 にゃーちゃん

サビ猫 にゃーちゃん

我が家の初代猫です



くね.JPG



半ノラだったにゃーを紆余曲折の末 完全室内飼いにしました


最初の頃は お外にもでかけていて

このあたりの女番長のようでした

でもある時 縫うほどの大怪我して それ以来 絶対に外に出さないことにしました

にゃーも嫌々ながら それを受け入れてくれました

彼女も年貢の納め時ね

とでも思ったのかもしれません



お外で.jpg




見ての通り サビ猫で お顔が黒いし

当時の我が家にあったカメラもカメラだったし

画質の悪い携帯で撮ったりしていたし

本ニャンもカメラ構えると睨むし

ロクな写真がありません



にゃーがなくなった時 ペット葬儀社の方に

「写真を用意しておいてくださいね」

と言われ 焦りました


でもね ちゃんと にゃーはちゃんと 残してくれていたんです

いつ撮ったか正確には覚えていなかったのですが

古い携帯電話を充電して確認したら

亡くなる15日前でした




SBCA0002.JPG


ちゃんと穏やかな表情をした写真を撮らせてくれていました


あれから 7年だね

時々 どこかで見ていてくれているのかな?

たまには 素通りしないで 何か残して行ってくれもいいのよ

待ってるね

*******************************************************************

皆様からのコメント とても楽しく読ませていただいております

お返事がなかなかできませんが

お返事の代わりに 皆様のブログへ訪問させて下さいね

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


ランキングに参加してます。よろしくお願います。

posted by グラッツェ at 00:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | ニャーの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

羊毛フェルトで愛猫をつくろう

今年の初めから 羊毛フェルトで我が家のニャンズを作るため

お教室に通っています

グリを2体作って まだまだ満足いくグリができではないのですが

今回は もう1頭のこの世にいない 我が家の猫を作ることにしました




写真嫌いだったニャーはカメラを向けると



IMG_0016.jpg


と鋭い視線

それにお顔が黒いと写真が難しい!

(晩年はデジカメだけど 彼女がきたばかりの頃はフィルムでした。)

そんなに写真撮られるのが嫌なんだ・・・じゃやめておこう

と撮るのをやめていたので 写真が少ない

あっても上のように 強い顔ばかり

亡くなる数日前に撮った ↓の写真が 唯一 優しい視線



2015-08-28 14.35.17.jpg


この写真のニャーを目標に作っています

今日、9月10日はニャーの命日です


おんにゃのこだけど 縄張り意識がすごく強くて

庭に他の猫が来るだけど 怒ってました

お空の上ではどうしているのかな?

グリと仲良くしてくれてるといいんだけどな〜

*******************************************************************

皆様からのコメント とても楽しく読ませていただいております

お返事がなかなかできませんが

お返事の代わりに 皆様のブログへ訪問させて下さいね

にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


ランキングに参加してます。よろしくお願います。



posted by グラッツェ at 00:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | ニャーの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

ニャーちゃん グリをよろしくね


5年前の9月10日 早朝に 私の初めての猫 ニャーは旅立ちました




2005.10頃(推定年齢 13歳)






ある日ふらりと我が家にやってきたニャーは正確な年齢がわかりません

私はそれまでペットを飼ったことがなかったので

動物病院へ連れて行くなんてことも思いつかず

そのまま 何年も 何事もなく 暮していました


一緒に暮らし始めて10年ぐらいたったある日 血尿が出て

あわてて初めて動物病院へ

暢気なものです



それでも あまり病院にも行かずに 15年 一緒に暮らせました

最後の 1、2年は いろいろ病院のお世話になりましたが

生涯ワクチン接種すらせずに ほとんど病院のお世話にならずに済んだのは

持って生まれた体の丈夫さもあったのかもしれません




1995.5頃 (推定年齢 3歳)


その頃の反省も踏まえて グリとシエルを迎えてからは

ワクチン接種だ 健康診断だ と頑張ったのですが

だからと言って 長生きできる わけでもないんだなぁ〜 

でも何もしなかったら もっと早くお別れしていたかもしれないいし

あ〜 難しい!






少し前になりますが

またまた グリにお花をいただきました







優しい色のアレンジは しーなさん から


komomo姉さんからは プリザードフラワーと おやつを






ありがとうございます






にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


ランキングに参加してます。よろしくお願います。




posted by グラッツェ at 00:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | ニャーの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

ふみふみ ちゅぱちゅぱ





古い ピンボケ写真ですみません。

先代猫 ニャーです。

彼女は4年前の9月10日朝6時頃、昇天しました。

享年・・・ 不明です。


彼女は この赤い私の毛布が大好きで

いつもこの上で フミフミ ちゅぱちゅぱしていました。

今月の『ねこのきもち』によると

ふみふみする子は甘えん坊

ふみふみしながら ちゅぱちゅぱ する仔は 超甘えん坊

ということでした。

実際のニャーはというと・・・

弧高の人っていうイメージ。

甘えるのはどちらかというと苦手な子でした。

でも 実は淋しがり屋


この写真のころ(95年の写真です)、お出かけの自由を与えていたので

私が家を出ると、いつもギリギリのところまで ついて来ました。

自分のテリトリーギリギリのところに来ると しばらくは 泣きながらその場にいて

泣いてもダメだとわかると、引き返して 家の近くで待っていて

私が帰ってくると どこからともなく 現れて 一緒に家に入る。

そんなことを毎日繰り返していました。


きっと 今もどこかで 私を見ているんじゃないかな?


にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ


ランキングに参加してます。よろしくお願います。



posted by グラッツェ at 00:00 | Comment(10) | TrackBack(0) | ニャーの思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする